Entries

【S16最終2002最高2013】おねむのブイズ経由起点構築3【シングル63】


こんばんは。@コ(あっとこ)です。
シーズン16で使ったPTを紹介します。
主軸は下記のリンクとほぼ同じです。

・おねむのブイズ経由起点構築1
http://atsutokofrog.blog.fc2.com/blog-entry-33.html
・おねむのブイズ経由起点構築2
http://atsutokofrog.blog.fc2.com/blog-entry-32.html


【PT構成】
197.png700.png
115-m.png448-m.png
445.png663.png


20160718_シーズン16

○コンセプト
→ガブリアスでステルスロックを撒き積みリレーの形を作る。

○選出パターン
1、ガブリアス+ルカリオ+ファイアロー(基本選出)
2、ガブリアス→ニンフィア→ルカリオ
3、ガルーラ+2(エースが積んでも活躍出来ないと判断した場合)


【個別解説】
※ダメージ計算結果に命中急所は加味しておりません。

1、ブラッキー
197.png

性格:ずぶとい
配分:201(244)-72-178(252)-67-152(12)-85
技:イカサマ いばる つきのひかり あくび
持ち物:ゴツゴツメット
特性:せいしんりょく

・努力値
H:ほぼ全振り奇数調整。
B:全振り。
D:余り。

・役割:メガルカリオが苦手なギルガルドに強い欠伸役その2。

・技構成
イカサマ:タイプ一致メインウエポン。物理技持ちに対する起点回避。
いばる:対特殊への誤魔化しとあくびの後に打ってラムのみをかき消す為に採用。
つきのひかり:あくびをした隙に回復し、あくびの試行回数を増やす。
あくび:交代を誘発してステルスロックのダメージを稼ぎ、寝たら寝たでエースが積みにかかる事が出来る。

・ダメージ計算
H183B116A182ガブリアスに対してステルスロック+イカサマ2回が179~211ダメージ。96.88%の確率で突破。
B121A194メガガルーラに対してステルスロック+イカサマ2回が196~228ダメージ。
B151A191メガガルーラに対してステルスロック+イカサマ2回が156~184ダメージ。
H167B170A112ギルガルドに対してA2段階上昇イカサマが140~168ダメージ。6.3%の確率で突破。ゴツゴツメット圏内に入る。
A222ギルガルドのA2段階上昇せいなるつるぎが170~200ダメージ。100%の確率で耐える。


2、ニンフィア
700.png

性格:ひかえめ
配分:201(244)-74-113(220)-143-156(44)-80
技:ハイパーボイス めいそう ねむる あくび
持ち物:カゴのみ
特性:フェアリースキン

・努力値
H:ほぼ全振り奇数調整。
B:メガガルーラのすてみタックルを91.8%の確率で耐える調整。
C:補正あり無振り。H183D106ガブリアスやH171D110メガボーマンダをハイパーボイス1発で倒す目的。
D:化身ボルトロスとお互いHP満タンの状態から殴りあえるような調整。

・役割:大体の攻撃を1発耐えて自身も積みエースになれる欠伸役その1。

・技構成
ハイパーボイス:タイプ一致メインウエポン。
めいそう:相手があくびで寝た際に交代を挟まず積み始められ、ボルトロス化身やスイクン等に対して強く出られる。
ねむる:受けたダメージをリセットしてあくびの試行回数を増やす目的とめいそうと組み合わせて特殊を詰ませられる目的での採用。
あくび:交代を誘発してステルスロックのダメージを稼ぎ、寝たら寝たでエースか自身が積みにかかる事が出来る。

・ダメージ計算
A194メガガルーラのおやこあいすてみタックルが175~207ダメージ。91.8%の確率で耐える。
A216メガボーマンダのスカイスキンすてみタックルが169~199ダメージ。100%の確率で耐える。
C177H155D100化身ボルトロス(いのちのたま)に対して10万→瞑想→10万→ハイボ→10万→ハイボと選択した場合、受けるダメージは177~210。勝てる確率は93.5%。
C177H155D100化身ボルトロスに対して悪巧み→瞑想→10万→ハイボ→10万→ハイボと選択した場合、受けるダメージは152~182。勝てる確率は100%。

・参考元
[ポケモン パーティ]シングル・第2回真皇杯関西地区予選1使用パーティ・メガギャラドス軸展開構築/トルン息しトルン?
http://d.hatena.ne.jp/meikaizerogin6y/
→第2回真皇杯関西予選1で対戦したトルンさんのPT。ステルスロック+あくびニンフィア+積みエースが強いと感じパクりたいなと思いました。


3、ガルーラ
115-m.png

性格:いじっぱり
配分:183(20)-156(212)-132(252)-41-100-113(20)
メガ後183(20)-189(212)-152(252)-59-120-123(20)
技:ひみつのちから れいとうパンチ グロウパンチ ふいうち
持ち物:ガルーラナイト
特性:きもったま→おやこあい

・努力値
A:グロウパンチ+ひみつのちからでオボンのみマリルリを倒せる為、マリルリ対面でグロウパンチが撃てる。
HB:マリルリのばかぢから+A1段階下降アクアジェット耐える為、マリルリ対面でグロウパンチが撃てる。
S:メガ後準速70族抜き、メガ前最速50族と準速60族抜き。

・役割:他の5匹で重いマリルリと霊獣ランドロスに抵抗が出来る積みエースその3。

・技構成
ひみつのちから:マリルリを倒してかつ生き残る為。ゴツメ持ちを出された時に一方的に削られるのを嫌った。
れいとうパンチ:霊獣ランドロスに強く出る為に採用。
グロウパンチ:積みエースとしての役割を果たす為に採用。マリルリ対面ではグロウパンチが安定する。
ふいうち:積んだ後に自身より速いポケモンに処理されるのを防ぐ為に採用。

・ダメージ計算
 H204B101オボンのみマリルリをグロウパンチ→ひみつのちからで249~294ダメージ。96.39%の確率で突破。
 A112ちからもちマリルリのばかぢから+1段階下降アクアジェットが158~186ダメージ。93.36%の確率で耐える。

・参考元
【第2回真皇杯関西予選①使用構築】対面ベース積みリレー(シングル) 2016/03/02 / むくれねこさん
http://hetyamukure576.blog60.fc2.com/blog-entry-180.html
→マリルリに対面で勝てるガルーラを探していたらむくれねこさんのH185A191B151の配分に行き着いた。
 メガ後に準速キノガッサを抜く事を優先させ、Sに実数値3を割いてHABを調整し直した。


4、ルカリオ
448-m.png

性格:おくびょう
配分:145-115-90-167(252)-91(4)-156(252)
メガ後145-146-108-197(252)-91(4)-180(252)
技:はどうだん ラスターカノン わるだくみ しんくうは
持ち物:ルカリオナイト
特性:せいしんりょく→てきおうりょく

・努力値
C:全振り。
S:全振り。
D:余り。メガ前対ダウンロード調整。

・役割:メガガルーラに強く、積めたら爆発的な火力を持つ積みエースその1。

・技構成
はどうだん:タイプ一致メインウエポン、3割外しで勝てる試合をこぼす事を嫌がりきあいだまの採用を避けた。
ラスターカノン:タイプ一致メインウエポン。
わるだくみ:積みエースとしての役割を果たす為に採用。
しんくうは:てきおうりょくが絡んだ高火力の先制技。メガガルーラにSが負けていても、半分削れていれば処理する事が出来る。

・ダメージ計算
D121メガガルーラに対して真空波が100~120ダメージ。
D91バシャーモに対してステルスロック+C2段階上昇真空波が151~175ダメージ。81.3%の確率で突破。
D106ガブリアスに対してステルスロック+C4段階上昇真空波が181~211ダメージ。93.8%の確率で突破。
D136スイクンに対してステルスロック+C2段階上昇はどうだんが199~231ダメージ。75%の確率で突破。
A200キノガッサのテクニシャンマッハパンチがメガルカリオに対して126~150ダメージ。81.3%の確率で耐える。


5、ガブリアス
445.png

性格:ようき
配分:183-182(252)-116(4)-76-105-169(252)
技:じしん がんせきふうじ ステルスロック ほえる
持ち物:きあいのタスキ
特性:さめはだ

・努力値
S:全振り。がんせきふうじ後に最速スカーフガブリアスを抜く為。
A:全振り。自身も削り役になれるようにする為。
B:余り。きあいのタスキが無効になった後に先制技を耐える事に期待した。

・役割:メガガルーラよりも速く、挑発による妨害を受けづらいステロ撒き。

・技構成
じしん:タイプ一致メインウエポン。
がんせきふうじ:自身より速いポケモンに打って次ターンにステルスロックを撒く目的での採用。
ステルスロック:積みエースのお膳立て、きあいのタスキ無効化、イカサマの確定数を減らす目的での採用。
ほえる:ステルスロックを撒いた後に使い定数ダメージを稼いだり、自身が起点になるのを防ぐ。


6、ファイアロー
663.png

性格:ようき
配分:163(76)-133(252)-92(4)-75-90(4)-184(172)
技:ブレイブバード フレアドライブ つるぎのまい はねやすめ
持ち物:ちからのハチマキ
特性:はやてのつばさ

・努力値
A:全振り。
S:最速ライコウ抜き。
H:余り。反動ダメージを受けた後の行動回数を増やしたかった。
BD:余り分を全てHに振ると偶数になりそうだった為、4ずつ振り分けた。

・役割:強力な先制技を放つ事が出来、積めたら化身ボルトロスにも強い積みエースその2。

・技構成
ブレイブバード:タイプ一致メインウエポン。
フレアドライブ:化身ボルトロスやギルガルドへの打点確保。
つるぎのまい:積みエースとしての役割を果たす為に採用。
はねやすめ:行動回数を増やしたり、ギルガルドとのキングシールドじゃんけんでの選択肢を増やしたり。

・ダメージ計算
H183B116ガブリアスに対してステルスロック+A2段階上昇ブレイブバードが182~213ダメージ。93.8%の確率で突破。
H186B134化身ボルトロスに対してステルスロック+A2段階フレアドライブが194~221ダメージ。100%の確率で突破。
B121メガガルーラに対してステルスロック+A2段階上昇ブレイブバードが185~215ダメージ。
B151メガガルーラに対してステルスロック+A2段階上昇ブレイブバードが154~178ダメージ。
A172メガクチートのちからもちはたきおとすが137~162ダメージ。100%の確率で耐える。

・ちからのハチマキについて
→積んでも化身ボルトロスやライコウで止まらないS184を確保した上で、H183B116ガブリアスやH186B134化身ボルトロスをステルスロック込みで突破できるようにした。
 1匹ないし2匹を捨て気味に扱う構築の為、積んだ状態で1回でも多く行動する事が求められる為、いのちのたまの採用を避けた。


【結果】
〇シーズン16
最終レート:2002 134勝98敗
最高レート:2013 

〇広大シングルオフ inゆかた祭り(2016年7月10日)
予選落ち 3勝4敗


【バージョン2とバージョン3との違い】
・ガルーラの型をグロ捨身HAからグロ秘密ABに変更。
・ブラッキーのSをギルガルド抜かれからSV無振りに変更。


以上となります。
ここまで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://atsutokofrog.blog.fc2.com/tb.php/36-7282c8fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

@コ

Author:@コ
@コ(あっとこ)と申します。
ポケットモンスターの対戦向けの
記事を書いていきます。
好きなポケモンはガマゲロゲです。

でんえんに
ひろがるかわずの
こもりうた

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR