FC2ブログ

Entries

【ガラルビギニング使用構築】こぶしダイナックル【シングル構築記事】


【はじめに】
@コ(あっとこ)です。
今回は公式大会「ガラルビギニング」で使用した構築を紹介します。

「ガラルビギニング」の詳細についてはこちら
https://www.pokemon.co.jp/ex/sword_shield/news/191106_02.html


【結果】
ガラルビギニング 142位 最終レート1780
20191209_結果

マスターボール級到達まで 23勝5敗(サニーゴoutミミッキュin)
20191209_結果2


【構築概要】

20191209_PTメンバー


20191209_ガラルビギニング_構築概要


【レンタルチーム】
0000 0001 DJ3H 9K
20191209_QR.jpg
※キョダイマックス個体未使用の為、ランクマッチでも使用可能。


【本構築を組んだ経緯】
8世代になって「ダイマックス」という新要素が加わり、これをどう活かすかを考えた。相手のダイマックスによる被害を最小限に抑えてから自分のダイマックスを通すプランが決まると、相手に与える損害が大きなものとなり勝利に繋がりやすいと思った為、まずは相手のダイマックスを3ターン凌げる構築内容にする事を目指した。ただ、ダイマックスの追加効果によって相手の火力が上がったり自分の耐久が下がったりする為、考えなしに受け回す事は難しい。全てに対応出来るポケモンは存在しない為、要件を1つずつ整理して該当する受けポケモンを考える事にした。
まずは、ダイナックル(A上昇)とつるぎのまい又はりゅうのまい+ダイマックスに強い特性てんねんナマコブシに目をつけた。みずびたし+じこさいせいで相手のタイプ一致技をタイプ不一致技にする事で火力を落とせる点もダイマックスを凌ぐのに有効に働くと考えた。
ナマコブシは能力上昇には強いが、ダイホロウ(B下降)とダイアーク(D下降)による自身の能力下降は無視出来ない為、ゴーストタイプと悪タイプを半減に出来るブラッキーを採用した。あくび+まもるで相手のダイマックスを眠り状態に出来る点も優秀である。
次にナマコブシの弱点である水と草を半減出来て、その他の半減タイプも多いナットレイを採用した。ナマコブシとナットレイに一貫するタイプは悪・格闘・氷・地面・ゴーストの為、この2匹を交換するだけでダイマックスの3ターンを凌げる事もある。
次に自分が通すダイマックスポケモンとして、ドラパルトを採用した。当初はあくびブラッキーとの噛み合わせでりゅうのまいを展開する型を予定していたが、アイアントの記事を見て特性すりぬけの炎技持ちにしないと勝てない為、特殊型に変更した。
ここまででサザンドラ・トゲキッス・アーマーガア・ラプラス(キョダイマックスぜったいれいど型)が重かった為、共通する弱点タイプから電気/氷タイプのパッチルドンを採用した。
マスターランク到達時は終盤に通すアタッカーとしてミミッキュを採用していたが特性かたやぶりルチャブルに何も出来なかった為、格闘タイプ全般に受け出し出来そうなガラルサニーゴを採用した。


【個別解説】
※掲載順は採用順。
※ダメージ計算は命中・急所・追加効果非考慮。
※確率表記において小数点以下は四捨五入。
※不要箇所のA実数値は個体値0として表記、C実数値は個体値31として表記。
(実際に使用した数値とは異なる。)
※技の()内の数値はダイマックス技の威力。

1、ナマコブシ
20191209_ナマコブシ
性格:わんぱく
配分:162(252)-80-200(252)-45-151(4)-25
技:カウンター(75) どくどく みずびたし じこさいせい
持ち物:ゴツゴツメット
特性:てんねん

HBぶっぱ。残りD。

構築の軸。特性てんねんで相手の能力上昇を無効化する。積み技を許しやすいポケモンとの相性が良い。基本的にはどくどくとじこさいせいで粘り、ダイホロウを警戒する時や相手のどくタイプやはがねタイプにどくどくを入れたい時にみずびたしを使う。ラストの1枠はまもるとカウンターで迷ったが、ラス1でつのドリルドリュウズと対面してこちらのダイマックス権が残っている場合につのドリルを無効化しながら一方的にダメージを与えられる事を想定してカウンターを採用した。実際にナマコブシをダイマックスさせて相手の怯み技や全弾急所をケアしてダイウォールとダイナックルを使って遂行速度を早めて勝てた対戦も何度かあった。

・B81ドリュウズにダイナックル(75)が56~68ダメ。
・B81ドリュウズにA1段階上昇ダイナックル(75)が84~100ダメ。
・B81ドリュウズにA2段階上昇ダイナックル(75)が112~134ダメ。
・B81ドリュウズに3連続ダイナックルが252~304ダメ。
・B157バンギラスにダイナックル(75)が60~72ダメ。
・B157バンギラスにA1段階上昇ダイナックル(75)が88~108ダメ。
・B157バンギラスにA2段階上昇ダイナックル(75)が116~140ダメ。
・B157バンギラスに3連続ダイナックル(75)が264~320ダメ。


2、ブラッキー
20191209_ブラッキー
性格:わんぱく
配分:202(252)-85-178(252)-72-150-86(4)
技:イカサマ(130) あくび ねがいごと まもる
持ち物:たべのこし
特性:せいしんりょく

HBぶっぱ。残りS。

ナマコブシが苦手とするダイホロウ(B下降)とダイアーク(D下降)を半減出来、相手のドラパルトに強いポケモンとして採用。今作からどくどくを覚えるポケモンが減ってシンクロが発動して返す状態異常がうまみのないものが多いと感じた為、特性はせいしんりょくとした。性格がわんぱくなのはダイマックス権が終盤まで残っていた場合にナマコブシと同じく、一撃技を無効にしながら一方的に攻撃する場面があると判断した為、攻撃の実数値を下げなかった。想定通りドリュウズのつのドリルを無効化して勝てた対戦もあった。

・B81ゲンガーにダイアーク(130)が156~186ダメ。
・B81ドリュウズにダイアーク(130)が78~93ダメ。
・B81ドリュウズに3連続ダイアーク(130)が234~279ダメ。


3、ナットレイ
20191209_ナットレイ
性格:なまいき
配分:181(252)-114-165(108)-74-170(148)-22
技:ジャイロボール(130) やどりぎのタネ ステルスロック まもる
持ち物:オッカのみ
特性:てつのとげ

HB→A142ミミッキュのA2段階上昇ダイホロウ(120)耐え。
HD→C161リザードンのダイバーン(140)耐え。
S→ジャイロボールの威力を上げる為、最遅。

ナマコブシの弱点となる電気技と草技を半減できるポケモンとして採用。先発性能が高い。どこからでも炎技が飛んでくる環境の為、オッカのみを持たせて1回は行動出来るようにした。本来はC172炎ロトムのダイバーン(140)まで耐えたかったが、ミミッキュにつるぎのまい+ダイホロウで突破される事を恐れてC157炎ロトムのダイバーン(140)耐えで妥協した。相手のダイマックス時のオッカのみ発動の恩恵が想像していたよりも大きく、相手がダイマックスを通しきるプランを狂わせる事が出来たと思う。相手のダイマックス時に自分のナットレイ1匹を犠牲にするのかダメージを他のポケモンに振り分けるのかは慎重な判断が要求される。

・C157炎ロトムのダイバーン(140)がオッカ込みで146~174ダメ。確定耐え。
・C161リザードンのダイバーン(140)がオッカ込みで152~180ダメ。確定耐え。
・C172炎ロトムのダイバーン(140)がオッカ込みで162~192ダメ。69%の確率で耐える。
・A142ミミッキュのいのちのたまA2段階上昇ダイホロウ(120)が152~179ダメ。確定耐え。
・A156ミミッキュのいのちのたまA2段階上昇ダイホロウ(120)が165~196ダメ。50%の確率で耐える。


4、ドラパルト
20191209_ドラパルト
性格:ひかえめ
配分:163-126-96(4)-167(252)-95-194(252)
技:りゅうせいぐん(140) シャドーボール(130) かえんほうしゃ(130) 10まんボルト(130)
持ち物:こだわりスカーフ
特性:すりぬけ

CSぶっぱ。余りB。
C→H302D91ダイマックスオノノクスをステルスロック1回+りゅうせいぐんで倒す。

受けポケモンで疲弊させた後のスイーパーの役割と受けられないポケモンへの誤魔化しとしての採用。選出した時はドラパルトにダイマックス権を切る前提で立ち回る。特性すりぬけでひかりのかべを無視しながらダイマックスアイアントを倒す。ついでにかたやぶりオノノクスもステルスロック1回込みで倒す。

・H266D68ダイマックスアイアントにかえんほうしゃが336~396ダメ。確定1発。
・H302D91ダイマックスオノノクスにりゅうせいぐんが270~318ダメ。ステルスロック1回(実質36ダメ)込みで確定1発。


5、パッチルドン
20191209_パッチルドン
性格:しんちょう
配分:187(172)-133(100)-110-99-143(236)-75
技:でんげきくちばし(130) つららばり(130) ほうでん(130) ゆきなだれ(110)
持ち物:とつげきチョッキ
特性:ちくでん

・HD→C172トゲキッスのC2段階上昇ダイバーン(130)を通常時1回、ダイマックス時に2回耐え。
・A→H161B115トゲキッスがみがわり1回使用+つららばり1回被弾後にダイマックスした時にダイアイス(130)+あられ1回で倒す。

トゲキッスとサザンドラとちょうはつアーマーガアの対策を考えていた時に全てに一致弱点が突けるパッチルドンを採用した。相手のトゲキッスと自分のブラッキー又はナマコブシが対面した時に、相手のトゲキッスがみがわりから入る想定で努力値を調整した。ブラッキーやナマコブシ対面でわるだくみから入ってくる弱点保険トゲキッスには勝てなかった。アーマーガアには常に先制されるとPPが枯れて勝てない為、ほうでんマヒ+威力でんげきくちばし急所で突破する事にした。ただし、ちょうはつを持っていないてっぺき+ボディプレス型には勝てない。

・技の使い所
でんげきくちばし→威力85。相手のポケモンが行動する前に技が使えると威力が170になる。相手が交換した場合も威力は170となる。

つららばり→威力130ダイアイスを使用する目的。交換際にトゲキッスがみがわりを使ったらつららばりから入る。みがわり+かえんほうしゃ+弱点保険を持たれている場合は、つららばりがみがわり2発+本体1発の合計3発以上(67%)で弱点保険が発動しないと負け。次のダイアイス(130)で倒せなくなる。

ほうでん→アーマーガアを麻痺させる目的。

ゆきなだれ→トゲキッスやサザンドラがダイマックスせずに攻撃をした場合は1発で倒せる。ダイアイスの威力は110。

・C172トゲキッスのC2段階上昇ダイバーン(130)が158~186ダメ。通常時確定2発。ダイマックス時はダイアイスであられ状態に出来たら確定3発。
・C172トゲキッスのC4段階上昇ダイバーン(130)が236~278ダメ。ダイマックス時確定2発。
・H161B115トゲキッスにつららばりが1発32~36ダメ。
・みがわり(H40)が残っている時、本体に攻撃が当たる確率は67%。
・H161B115トゲキッスにダイアイス(130)が170~204ダメ。霰ダメが10ダメ。
・H161B115C172トゲキッスが弱点保険を持っている場合、67%の確率でつららばりが本体に当たれば、みがわり 実質80ダメ+つららばり 実質64ダメ以上+ダイアイス(130) 170ダメ以上 + 霰10ダメ=324ダメ以上の為、「パッチルドン後出し→トゲキッスみがわり→トゲキッスわるだくみ→パッチルドンつららばり→トゲキッスダイバーン→パッチルドンダイアイス」のフローで勝つ事が出来る。
・C172トゲキッスのC2段階上昇ダイフェアリー(130)+C4段階上昇ダイフェアリー(130)が295~247ダメ。両ターンともダイマックス状態であれば確定耐え。
・H161B115トゲキッスに威力120ゆきなだれが158~188ダメ。94%の確率で倒せる。


6、ガラルサニーゴ
20191209_Gサニーゴ

性格:ずぶとい
配分:167(252)-54-167(252)-85-121(4)-50
技:ナイトヘッド(100) ねっとう(130) くろいきり ちからをすいとる
持ち物:しんかのきせき
特性:のろわれボディ

・HBぶっぱ。残りD。

気軽に後投げ出来そうな格闘無効として採用。ゴーストタイプと悪タイプの数が少ない時に選出した。やけど枠としておにびの代わりにやけど命中率が低くてダメージが残るねっとうを採用した。

・D86ドリュウズにダイストリーム(130)+雨ダイストリーム(130)が248~294ダメ。


【おまけ】
本PTの特徴がこの画像に凝縮されている。
20191209_おまけ
パッチルドンをダイマックスさせてドリュウズのつのドリルを無効化し、
効果抜群ダイサンダー+毒ダメージでドリュウズを突破して勝った場面。


以上となります。
また次の記事でお会いしましょう。


【サムネイル用】
20191209_ガラルビギニング_サムネイル用トレーナーカード
※新ポケモンの画像が未実装だった為、
パッチルドンの画像をフロストロトムで代用。
ドラパルトの画像をギラティナオリジンフォルムで代用。
ガラルサニーゴの画像を色違いサニーゴで代用。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://atsutokofrog.blog.fc2.com/tb.php/59-a85f6b9a

トラックバック

コメント

[C40] Re: タイトルなし

> パッチルドンのHの実数値187ではなく182じゃないですか?
> 先ほどコメントしたものですがHの努力値が132ではなく172ですね

ご指摘ありがとうございます。
正しい配分は下記の通りとなります。

パッチルドン/しんちょう
187(172)-133(100)-110-99-143(236)-75

画像と記事についても後程修正致します。

  • 2019-12-19 18:24
  • @コ
  • URL
  • 編集

[C39]

先ほどコメントしたものですがHの努力値が132ではなく172ですね

[C38]

パッチルドンのHの実数値187ではなく182じゃないですか?

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

@コ

Author:@コ
@コ(あっとこ)と申します。
ポケットモンスターの対戦向けの
記事を書いています。
好きなポケモンはガマゲロゲです。

でんえんに
ひろがるかわずの
こもりうた

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR