fc2ブログ

Entries

【出張!富山ポケモンオフin東京 準優勝】ヒードパオ ウラオスカイリュ ハバディンル【SVシングル】


1、結果
・出張!富山ポケモンオフin東京 準優勝
予選 5勝2敗 雷ブロック2位抜け→決勝トーナメント 2勝1敗 準優勝

・シーズン8 最終3,409位 レート1768 84勝65敗(勝率57%)
TN:atコ
ルール:シリーズ8(=レギュレーションD)


2、構築概要
◯レンタルチーム
2023-07-18-223138774135.jpg
※レンタルチームは予告なく非公開になる場合があります。
※ニックネームが付いています。

◯配分
ヒードラン おくびょう
193(212)-85-127(4)-151(4)-131(36)-141(252)
パオジアン ようき C個体値0
155-172(252)-101(4)-85-85-205(252)
ウーラオス連撃 いじっぱり
175-200(252)-121(4)-74-80-149(252)
カイリュー いじっぱり
197(244)-204(252)-117(12)-103-120-100
ハバタクカミ おくびょう
157(212)-54-89(108)-164(68)-156(4)-187(116)
ディンルー いじっぱり
239(68)-178(252)-146(4)-67-114(108)-75(76)

◯コンセプト
・数的有利を取り、それを維持して勝つ。

◯選出パターン
・特に決めておらず、相手の並びを見て展開を考えて決めている。
・最も多い選出は、「初手パオジアン+カイリュー+ハバタクカミ」。
・選出としてあり得る組み合わせは、「初手役+クッション役orスイーパー役+クッション役orスイーパー役」。
初手役→パオジアン、ヒードラン、ディンルー、連撃ウーラオス
クッション役→カイリュー、ヒードラン、ディンルー
スイーパー役→ハバタクカミ、連撃ウーラオス

◯対戦動画
・出張!富山ポケモンオフin東京 決勝戦
https://twitcasting.tv/toyamaoff19/movie/772000458?t=118&s=1689405434
→VS fujiさん

・【YouTube再生リスト】ポケモンSV ランクバトル シーズン8
https://www.youtube.com/playlist?list=PLvgkVvQv3aW0fYf6UGHV5yLg3TPFO9jlv
→実況なしの動画をシーズン8終了後に公開した。


3、個別解説
※確率表記において命中率と追加効果の確率と急所率は非考慮。

①ヒードラン
0485.png
配分:193(212)-85-127(4)-151(4)-131(36)-141(252)
性格:おくびょう
技:マグマストーム だいちのちから みがわり ちょうはつ
持ち物:たべのこし
特性:もらいび
テラスタイプ:草

配分の意図:
S→最速。マグマストームの後にみがわりを置ける範囲を広げたい為。
H→16n+1。みがわりの耐久とたべのこしの回復が最高効率。
BC→4振り。
D→余り。

解説:
遅くて補助技メインの相手には滅法強い。ヘイラッシャやキョジオーンには草テラスタル込みでみがわりを残す事が出来る。みがわりを持つ事で相手の交代際にマグマストームを当ててみがわりで削りつつ相手の型を確認する事が出来る。最速にしている事で、準速までのカイリューに対してこの動きが出来る。相手のキョジオーンを後出しから対策出来ない点は課題として残った。


②パオジアン
0995.png
配分:155-172(252)-101(4)-85-85-205(252)
性格:ようき
技:つららおとし かみくだく テラバースト こおりのつぶて
持ち物:きあいのタスキ
特性:わざわいのつるぎ
テラスタイプ:フェアリー

配分の意図:
S→最速。パオジアンミラーで勝てる確率を上げる為。
A→全振り。
B→4振り。

解説:
初手の選出択をなくす為にきあいのタスキを持たせた。出し負けをしてもある程度の削りはこなしてくれる。最速パオジアンときあいのタスキの相性の良さを挙げると、相手のパオジアンのつららおとしに怯まされにくい点とこだわりスカーフ連撃ウーラオスのテラスタルなしすいりゅうれんだを確定で耐える点が偉い。フェアリーテラバーストを使う事で対面の相手に勝てそうなら、初手から積極的にテラスタルを切っていた。


③ウーラオス連撃
0892.png
配分:175-200(252)-121(4)-74-80-149(252)
性格:いじっぱり
技:すいりゅうれんだ インファイト アイススピナー とんぼがえり
持ち物:こだわりスカーフ
特性:ふかしのこぶし
テラスタイプ:水

配分の意図:
A→性格補正あり全振り。すいりゅうれんだの打点を伸ばす事を優先した。
S→全振り。S146以上は欲しいが削る理由が見つからなかった。
B→4振り。

解説:
初手でのきあいのタスキの貫通や、終盤のスイーパーの役割を持たせていた。しかし選出画面でのハバタクカミ、テツノツツミ、カイリューが辛く、あまり選出出来なかった。ポジティブに考えると連撃ウーラオス対策に相手の選出枠を使わせているという表現も出来る。技を選択して打点のないポケモンを相手に出されてそこから素で交換するという展開を避けたかった為、とんぼがえりを採用した。運がいいと相手のテラスタルを吐かせる事が出来る。とんぼがえりからの引き先はカイリューとヒードラン。ディンルーは草とフェアリー弱点が被り、相性はそこまで良くない。積み技を使うタイプの両方のウーラオスに強い点が偉い。


④カイリュー
0149.png
配分:197(244)-204(252)-117(12)-103-120-100
性格:いじっぱり
技:しんそく じしん アンコール はねやすめ
持ち物:ゴツゴツメット
特性:マルチスケイル
テラスタイプ:ノーマル

配分の意図:
A:補正あり全振り。しんそくのダメージを優先した。
H:ほぼ全振り。
S:無振り。カイリューミラーで後攻アンコールをする為。
B:余り。

解説:
ゴツゴツメットとしんそくで削るクッション役。テラスタルは初手役かハバタクカミに切る事が多く、素のタイプのまま動かしていた。全体的にカイリューが通っている場面とテラスタルを切らなければ詰みの場面でカイリューにテラスタルを切っていた。アンコールは、ヒスイヌメルゴンやガチグマなどの積み技を固定したり、相手のカイリューの技を固定してハバタクカミを通しにいく展開で役にたった。しかし、飛行テラバーストカイリュー、こだわりハチマキカイリュー、最速ガチグマへの回答にはなり得なかった。


⑤ハバタクカミ
0983.png
配分:157(212)-54-89(108)-164(68)-156(4)-187(116)
性格:おくびょう
技:ムーンフォース シャドーボール テラバースト めいそう
持ち物:ブーストエナジー
特性:こだいかっせい
テラスタイプ:水

配分意図:
HB:A142ミミッキュのいのちのたまゴーストテラスかげうち耐え。
HD:C187ハバタクカミのこだわりメガネフェアリーテラスムーンフォース耐え。
S:ブーストエナジー込みで最速レジエレキ抜き。
C:余り。

解説:
終盤のスイーパー。1,2体目でこのポケモンの圏内に入れられるように立ち回る。水テラスタルを切る事でヒードランや連撃ウーラオスに強く出られる。水テラバーストを持つ事で、めいそう1積み又は削れた状態のカバルドン、霊獣ランドロス、イーユイ、ガチグマを落として返しの技を貰わずに処理する事も可能となる。初手にテラスタルを切る展開になった場合、テラバーストが腐る点が悩み所。

ダメージ計算:
A142ミミッキュのいのちのたまゴーストテラスかげうちが2倍で127~151ダメ。確定耐え。
C187ハバタクカミのこだわりメガネフェアリーテラスムーンフォースが等倍で127~151ダメ。確定耐え。


⑥ディンルー
0994.png
配分:239(68)-178(252)-146(4)-67-114(108)-75(76)
性格:いじっぱり
技:じしん カタストロフィ ヘビーボンバー テラバースト
持ち物:とつげきチョッキ
特性:わざわいのうつわ
テラスタイプ:電気

配分の意図:
A:補正あり全振り。
HD:C176テツノツツミのハイドロポンプ2回耐え。
   C205ハバタクカミのムーンフォース2回耐え。
D:4振り。
S:余り。

解説:
初手でパオジアンが出せない時に代わりに出す事が多かった。圧倒的な耐久数値を持つが、このポケモンを後出しして有効に働くケースは弱点の多さから意外と少ないように感じた。後出しが安定すると思っているのは、サンダー、霊獣ボルトロス、レジエレキ、サーフゴー。テラバーストを電気にする事で、サーフゴーがテラスタルをしても弱点を突ける。連撃ウーラオスなどの電気弱点の相手に殴り勝つ目的でも切っていた。

ダメージ計算:
C176テツノツツミのハイドロポンプが2倍で96~114ダメ。確定で2回耐える。
C205ハバタクカミのムーンフォースが2倍で99~117ダメ。確定で2回耐える。
H131B135テツノツツミにじしんが等倍で76~90ダメ。確定2発。


4、構築経緯
レギュレーションDが始まり、まずは順当に強いポケモンで固めた構築を扱いたいと考えていた所、瞬間1位のレンタルチームが公開され、そのままの構成で使用した。立ち回りの方針が定まらずなかなか勝てなかった為、パオジアンの持ち物をこだわりハチマキからきあいのタスキにするなど、数点の変更を加えた。初手に出すポケモンを絞る事で、初動の動きと終盤で詰めるポケモンを思い描けるようにした。
変更してからもランクバトルの成績は低迷していたが、7月15日に開催された「出張!富山ポケモンオフin東京」ではランクバトルでの経験を活かして準優勝という成績を修める事が出来た。勝てない努力が無駄にはならなかったと感じた。


5、参考記事
・出張!富山ポケモンオフin東京 要項
https://note.com/garekin_go/n/nbcb04a3e26fb

・【レンタル有】1位到達した最速ヒードランが強い理由、伝授します【ポケモンSV】 / きおす-ポケモンアトリエ
https://youtu.be/YJ4aUQ3DhU0
ディンルー カイリュー ヒードラン パオジアン 連撃ウーラオス ハバタクカミ
→本構築の参考元。全面的に参考にした。

・S5構築記事【最終5位 R2188】 / 無遊無生
https://sharemarble.hatenadiary.com/entry/2023/05/04/213131
キョジオーン カイリュー テツノドクガ ハバタクカミ ディンルー パオジアン(※レギュレーションC)
→ディンルーとカイリューの配分を参考にした。


6、おまけ-出張!富山ポケモンオフin東京の様子

名札
→名札。申請時に好きなポケモンを尋ねられ、そこに書いたポケモンを名札に載せて貰えました。5,6世代は名札に載せるポケモンを選べるオフがたまにあったので、懐かしく嬉しい気分になりました。

昼飯
→お昼ご飯。富山ポケモンオフですが、開催は東京都足立区。おいしい海鮮丼のお店がありました。

シングル予選
→シングルの予選結果。5勝2敗2位抜け。友人に2敗。

決勝トナメ
→シングルの決勝トーナメント。

ダブル予選
→ダブルの予選結果。シングル決勝戦の直後にダブルをやりました。SVダブルは未経験でしたが、知り合いの方に構築をお借りしました。3勝3敗予選落ち。

景品
→シングルとダブルの成績を合算した総合4位で景品を貰えました。ダブルに挑戦してよかったです。


7、スペシャルサンクス
・ハバタクカミの調整案をくれたどなさん。
・ヒードランのまもるをみがわりに変える案をくれた野上さん。


以上



関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://atsutokofrog.blog.fc2.com/tb.php/80-baf7044f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

@コ

Author:@コ
@コ(あっとこ)と申します。
ポケットモンスターの対戦向けの
記事を書いています。
好きなポケモンはガマゲロゲです。

でんえんに
ひろがるかわずの
こもりうた

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR